2020-05

Googleマイマップでポタリング

TX沿線ポタリング②:Googleマイマップでルートの作成を解説

先日書いた投稿「TX(つくばエクスプレス)沿線ポタリング①:柏の葉 T-SITE → おおたかの森S・C」の続編です。前回の記事で作成したルートをテスト走行して、色々と気づいたことがあったため、Googleマイマップのルートの作り方を大幅に加筆いたしました。
tern RIP

tern RIP もはや絶滅危惧種 Ultegra BL-R780 ブレーキレバーを確保しました

シマノUltegra フラットバー用のブレーキレバー(BL-R780)をポチりました。将来的なtern RIP 2020の交換パーツの確保です。選択の基準は、RIPのフラットバーハンドルに取付けられて、さらにキャリパーブレーキが引けるやつ。色はRIPに合わせてブラックが絶対条件。
Googleマイマップでポタリング

TX沿線ポタリング①:柏の葉 T-SITE → おおたかの森S・C

Googleマップの機能「マイマップ」を使い、ポタリングのコースを描いてみました。千葉県でも人気急騰のエリア、TX(つくばエクスプレス)柏の葉キャンパス(出発地:柏の葉 T-SITE)から、流山おおたかの森(ゴール:おおたかの森S・C)を目指します。
バイクコラム

【悲報】HELMZ 650Cがいつの間にか生産終了していた件

日本人男性の平均身長を考えると、ホイールはむしろ650Cを選んだ方が、フレーム設計が容易なのではないか?しかし、絶滅危惧種なマイナー規格の650Cホイール。今日はそんな中からまたひとつ、HELMZ 650Cがひっそりと生産終了していましたというお話です。
tern RIP

tern RIP フロントタイヤとリアホイール、ちょっとした不具合を解消

まだ5月の後半の入り口ですが、今後1週間の天気予報が見事に雨マーク一色。こんな時は、室内で自転車のメンテでも行い、ステイホームに徹します。RIPの前タイヤのちょっとした不具合の解消と、黒いセミディープリム・ホイールについた小傷のタッチアップを行います。
バイクコラム

【スポーツバイクのメンテナンス】どんだけあるんだ?出番の少ない工具をランキング

一用途につき一工具、自転車のメンテナンスを本気で始めると、そんな出番の少ない工具が山ほどあり、気が遠くなります。何か新たなジャンルには、別の新しい専用工具が必要となります。今日は、そんな極めて使用頻度の低いツールの数々をご紹介いたします。
バイクコラム

【スポーツバイクのメンテナンス】持っていれば安心!出番の多い工具をランキング

今日は、自分が日頃の自転車のメンテナンスにおいて、使用頻度の高い工具のランキングを行います。最初は「出番の多い工具/少ない工具」でこの投稿を書き始めましたが、あまりにも長くなるので二つに分けました。
tern RIP

tern RIP BBB BIKESKIN フレームプロテクターを貼り付ける

本日は、Amazon開封を儀を行います。そう書くと、何だかYouTuberになったみたいですが、残念ながらブログの記事です(苦笑)。RIPのフレームをに貼り付けるフレームプロテクターを購入しました。
tern RIP

RIPにもクエロにも使えそう?ブルックスのサドル「カンビウム・オールウェザー 」

ブルックスのレザーサドルと言えば、揺るぎない定評のある品質から「本革サドルの王道」とも言える存在。良くいえば伝統的、反対の見方をすれば、やや旧態依然としたイメージのがありますが、「カンビウム・オールレザー」という新しいラインナップをご紹介いたします。
バイクコラム

リンク集 650Cホイール「推し」の記事・サイトのまとめ

日本人男性の平均身長(約170cm)には、650Cホイールの方がフレーム設計がしやすいのではないか?という意見が、ネット上には少なからず存在します。tern RIP 2020の購入に際して、とても興味深く参考にさせて頂いたサイトの数々をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました